スポンサーサイト

  • 2014.05.12 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    長時間、靴を履いて疲れている足を癒す

    • 2014.02.06 Thursday
    • 10:15
    会社勤めなどで一日中靴を履いていると、狭い靴の中に閉じ込められた足が疲れて悲鳴をあげます。

    靴を脱ぎたい…という衝動に駆られることもあるでしょう。



    底の硬い靴、ヒールの高い靴を履いていると、自らの体重で足裏が圧迫され、シコリが出来て痛くなることがあります。

    その硬くなった場所の奥深くでは血液が滞っているので、家に帰って靴を脱いだらマッサージによってケアする必要があります。



    レイマックスバイターを使えば、床に置いたバイターのパッドの上に、両足の痛い部分・疲れを感じている部分を乗せてスイッチを入れるだけで、心地よい振動がアナタの足裏を快適にマッサージしてくれます。

    マッサージ後は血行が良くなって、足裏がポカポカ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

    一緒にアキレス腱周辺にもバイターを滑らせれば、効果は更に高まります。



    足の疲れは、次の日まで引きずりたくないですよね!

    お風呂上がりの体が温まっているときにレイマックスバイターでマッサージをすると、効果的に疲れを癒すことが出来ます。


    土踏まず、踵(かかと)、アキレス腱の順で各所1分程度ずつマッサージしましょう。

    血の巡りがよくなることで、末端に溜まった老廃物が取り除かれ、体温も微妙に上昇するので、ゆっくりと眠りに就くことが出来ます。



    マッサージに関連する記事-----

    肩こりの原因


    慢性の腰痛をマッサージで改善


    坐骨神経痛をマッサージで癒す


    「肩」と「ふくらはぎ」は肩こり解消の重要ポイント



    JUGEMテーマ:フットケア


    スポンサーサイト

    • 2014.05.12 Monday
    • 10:15
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM